北九州市・福岡県で、壁面看板・壁付け看板の製作・施工・メンテナンスまで、地元北九州市小倉北区のコアへお任せください。

お客様の「伝えたい」を「伝える力」があります。環境未来都市 北九州の広告会社 有限会社コアお問い合わせお待ちしています
チャンネル文字化粧直し
チャンネル文字(箱文字とも言います)、長年使用した為色が退職した為、塗装やシートを新しくして綺麗にしています。
このような作業を、化粧直しと呼びます。
ステンレス切文字
厚み5ミリのステンレス板で製作した切文字です。
壁面に浮かせて取付けられるように、裏に細いボルトを立てています。
裏ピン出しや、裏ボルト出しという表現で言っています。
アルミ複合板看板製作の様子
仕上がりサイズが大きい看板は、このようにアルミ複合板で分割して製作する方法もあります。
現地で繋げながら取付ける事で施工性が良くなります。
切文字看板製作
飲食店様の店内に切文字を一文字ずつ取付けて完成させます。
カルプ文字(切文字)取付の様子
木板へカルプ(切文字)を取付けているところです。
位置を合わせてボンドと両面テープ併用で接着します。
(文字表面の白いのは、汚れ防止用の保護紙です)
カッティングシート看板製作
カッティングシートで作製した文字をアルミ複合板へ貼る作業の様子です。
カッティングシート貼りの様子 - 電飾看板用
電飾看板の表面に、カッティングシートを貼る作業の様子です。
シートは、一度貼り付けると、ずらせないのできちんと位置合わせをしてから貼り付けます。
ファサードサイン組立の様子
ファサードサイン(内照式看板)の組立キットを組み立てている様子です。
写真左の看板本体も、コアにて一つひとつの部品、照明器具を含め組み立てて完成品になっていきます。
こちらは、信頼のある日本のTOPメーカーへオーダーして供給いただいている商品です。
アームライト組み付け作業
看板を照らす照明器具で、こちらはアームライトと呼ばれるタイプです。
アーム状の先端にランプを取り付けるランプホルダーを付けて配線をアームへ通してます。
数量が多い時は、現地施工時間短縮の為、こうして事前に組み付けて現場へ持ち込みます。
現地では、LEDランプをセットして取り付け完了となりました。
ポール看板上部制作の様子
大型のポール看板の最上部です。
このようにして工場にて制作した後、クレーン車を使って現地で取り付けます。
広告のコア トップページへ 業種別施工ページへ