北九州市・福岡県で、箱文字・立体文字看板・チャンネルサインの製作・施工・メンテナンスまで、地元北九州市小倉北区のコアへお任せください。

お客様の「伝えたい」を「伝える力」があります。環境未来都市 北九州の広告会社 有限会社コアお問い合わせお待ちしています
商品のご案内
壁面看板 箱文字・立体文字看板 自立式看板
横断幕・懸垂幕・タペストリー のぼり旗 スタンド看板
カッティングシート インクジェット出力サービス ユニーク・アイデア商品
ロゴマーク・店名箱文字
ロゴマーク・店名箱文字の製作設置をさせていただきました。
各文字に厚みもある上、店内設置の為インパクトが大きく存在感も大きいサインとなりました。
インテリア会社様、この度のご用命もありがとうございました。
【福岡市:飲食店様】
新鮮なお刺身とお料理で有名なお店様です。
チャンネル文字/箱文字
鉄板を曲げて箱状にする(切り替える)ことから、チャンネル文字、チャンネルサインと呼びます。
裏面は、箱状になっているので水が溜まって腐食しないように、きちんとした腐食対策をしているので長期耐久するようになっています。
この青色は、メーカー様のコーポレートカラーの指定色にて塗装しています。
(使用材:亜鉛メッキ鋼板)
チャンネルサイン/箱文字
鉄板を曲げて箱状にする(切り替える)ことから、チャンネル文字、チャンネルサイン等と呼びます。
裏面は、箱状になっているので水が溜まって腐食しないように、きちんとした腐食対策をしているので長期耐久するようになっています。
この文字の形も色も、メーカー様の規格通りに製作させていただいております。
表面の色は、長期耐候の屋外用フイルムシートを重ねて貼っています。
カルプサイン/カットボードサイン
厚みのあるウレタン素材板の表面にアクリル板を貼り付けた板材を、写真のような楕円形にカットして製作をしています。
尚、カットする前に表面アクリル板(通常白色)に、お店のお名前とデザインを屋外用インクジェット出力したフイルムに、紫外線カットフイルムの艶なしタイプを貼って優しい雰囲気にさせていただきました。
(厚み:約30mm)
チャンネル文字/箱文字
ステンレス板をレーザーカットでカットや、曲げ機で曲げたり、溶接したりと、特殊な加工をしながら製作をしています。
今回、表面内側になる部分は白く塗装をしています。
この部分に白いネオン館が入ると夜間、文字が白く光るようになります。
(使用材:ステンレス板304規格品)
カルプ文字/カルプサイン
厚みのあるウレタン素材板の表面にアクリル板を貼り付けた板材を、写真のような文字型に切り取って製作をします。
尚、カットする前に表面アクリル板(通常白色)に、オレンジ色のフイルムシートを貼った後、文字型に合わせてカットしてます。
(厚み:約30mm)
広告のコア トップページへ 業種別施工ページへ